2010年03月19日

<国会改革法案>年度内成立を断念 与党3党(毎日新聞)

 民主、社民、国民新の与党3党の国対委員長は16日、国会内で会談し、政府参考人制度の廃止などを盛り込んだ国会改革関連法案の年度内成立を断念する方針を確認した。今通常国会での成立方針は維持し、次期国会からの実現を目指す。

 民主党の山岡賢次国対委員長は会談で、「年度内成立は時間的に難しい。次の国会から適用できるよう進めたい」と提案。社民党の照屋寛徳、国民新党の下地幹郎両国対委員長が了承した。

 民主党は当初、国会改革関連法案の年度内成立を視野に入れていた。しかし野党側の反発で、与野党の合意形成を図る衆院議会制度協議会を開催できない状況が続いていた。

 政府が既に衆院に提出している国家戦略室の「局」への格上げなどを盛り込んだ「政治主導確立法案」と一括で審議入りさせる日程を描いている。【近藤大介】

【関連ニュース】
鳩山首相:B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示
築地市場:豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ
民主:複数人区、擁立進まず 「政治とカネ」が影
公明:民主との連携、選挙後に視野…山口代表
民主:国会改革で全体会議 単独提案も視野

将棋 久保棋王 羽生王将破り王将奪取 王将戦第6局 (毎日新聞)
水俣病訴訟「早く解決を」=平野官房長官(時事通信)
<将棋>16日から王将戦第6局 久保初の獲得か羽生粘るか(毎日新聞)
山崎さん「11年の訓練、集大成」 打ち上げ前に会見(産経新聞)
<札幌7人焼死>用途変更問題で立ち入り検査(毎日新聞)
posted by オオクボ ヒロシ at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。